A Hat in Time レビュー

2018-12-04

Steamストアで話題になっていたアクションゲーム、A Hat in Timeをやりました。

総評: +1 (オススメ)

非常に優れたアクションゲームでした。特に絶妙な難度のパズル要素と世界観がよく出来ていました。 キャラクターの個性が強いので、ストーリーも楽しめること請け合いです。

概要

Steamストアで2017/10に配信された、3Dのアクションゲームです。 現時点で8,000近いレビューがあり、Overwhelmingly Positiveの評価を誇る売れっ子。

主人公はエイリアンで、帽子の力を使ってステージを進めてゆきます。

良かった点

全体としてポップでキュートなアクションです。 ただ可愛らしいだけでなく、中身もしっかりしています。

ステージクリア型のアクションゲームですが、 パズル要素 が上手く組み込まれています。 帽子の持つ能力を活かして進んでゆくのですが、ちょっと頭をひねる必要があったり、伏線として未知のオブジェクトが出たりという塩梅が上手いです。 ゼルダほど強いパズルでは無いですが、アクションが主でパズルはあくまで副として置かれているところがストレスを減らしています。

ストーリーは 良い感じに雑 で、鬼畜主人公が騒動を起こしたりざっくり解決したりします。 本来はあまり脳を使わなくて済む……はずですが、英語なので日本人の感想はやや異なりそうです。 とはいえ、決して底が浅いわけではありません。 宇宙船の内部にそれっぽい機材や環境があったり、主人公の生活を示唆するメモがあったりするのですが、これらについて多くが語られないので謎のままです。 考察とアンソロジーが捗りますね。

リソース面も良い出来だと言えるでしょう。 (特に) 主人公のモーションが可愛らしい かったり、某ステージではホラーゲームでも通用しそうな演出があったりと優れています。 他にも、BGMはメインテーマをステージごとにアレンジしたものが使われており、統一感が出ています。 敵やオブジェクトを 殴った時のエフェクトも楽しげ で、世界観の補強の一役買っています。

いろいろと詰め込まれた作品ですが、全体のボリュームはちょうどいい分量に収まっています。 20時間程度 でそこそこやり込み要素も進められますし、自由度が高いので ステージをスキップする こともできます。

良くなかった点

全体として良クオリティですが、作りが荒い部分もいくつか見受けられます。

まず、パズルが ゴリ押しで何とかなる 場合がありました。 アクションでパズルが何とかなるのは面白いと言えば面白いですが、やや作りの甘さを感じてしまいました。

また、PS初期の3Dゲームのように 3D酔い します。 視点変更も多いアクションなのですが、特に補正は無いので人によってはプレイするのが厳しいかもしれません。

さらに、 英語の発音 がすごく気になります。 英語ネイティブがわざとやっているのか、ノンネイティブが普通に喋っているのかは分かりませんが、会話がなかなか聞き取りにくいです。 キャラに依りますが、異様に巻き舌なのでヨーロッパに行った気分が味わえます(?)。

総評

キュートな世界観が優れたアクションゲームで、楽しんでプレイできることでしょう。 ガチパズルを期待したり、3D酔いする人は要検討です。

総評は+1.5くらいなのですが、結局DLCを買うに至らなかったので+1にとどめました。

game

ポイント管理に疲れた人のためのクレカ

トレーディングシステム開発・調査メモ (1)

comments powered by Disqus